リンナイテクニカ株式会社

HOME > 採用情報 > 社員を知る > 先輩社員の声(総務課 平岩里美)

先輩社員の声

平岩 里美

平岩 里美

総務課
入社日:2008年8月1日

現在担当している業務内容を教えてください

・小口現金の出納
・事務用品などの備品発注・在庫管理
・採用業務の補助(求人票の作成や工場見学の案内など)
・従業員の食事手配

従業員の食事手配

やりがいを感じることは?

総務では従業員の福利厚生面にも配慮をする必要があります。その中で、大掛かりな改善ではないのですが、自分が一人の従業員としての立場で考え「こうだったら嬉しいな」と思っていたことを実行したときに、他の方から「ここ、良くなったね」と声をかけていただいたときにとてもやりがいを感じましたし、今後も頑張ろうというモチベーションがアップしました。

また、こまごまとした仕事が多いのですが、それを一つ一つきちんと完了させていくことと、作業の効率を考えて改善し、実際に作業時間が短縮できたときに達成感を感じます。

作業の効率を考えて改善

大切に思っていることは何ですか?

総務課の日々の仕事は個人の裁量に任せられる部分が多く、自分自身で業務のスケジュールを管理する必要があります。ただ漫然と業務を行っていると、一時間・一日があっという間に過ぎてしまい、仕上げるはずだった仕事が後回しという事態になってしまいますので、タイムマネジメントの大切さは実感しています。

また、依頼された仕事は期日が先のものでも、できる限り早く仕上げるようにしています。期日の間際まで仕事を残しておくと、他の突発的な業務に対応できなくなりますし、最悪の場合は突発業務を優先するために期日を破ってしまう恐れもあります。自分を信頼して業務を任せていただいているので、その信頼を裏切らない対応を心がけています。

制御盤プログラミング

将来の夢や目標を教えてください

労務・経理の仕事についてはまだまだ知識が浅く、表面上の処理はできても、「なぜこの処理が必要なのか」という根本の部分までは理解できていません。実用書やテキストなどで正しい知識を得ることと平行して、日々の実務の中で経験を重ね理解を深めて、業務を的確に進められるようになることを目標にしています。

また、今は、総務課2年目ではありますが、知識、技能を身につけ総合職として部門を引っ張っていける人財になりたいと思っています。

制御盤プログラミング

職場の雰囲気はいかがですか?

一人ひとり担当する業務が違うため、自分のペースで作業を進められます。
休憩中はそれぞれゆっくりと過ごし、オンオフを切り替えてリフレッシュしています。

ページの先頭へ

Copyright © Rinnai Technica Co,LTD All rights reserved.